そういえばなんですが、最近よく、「顔赤いね。」といわれるようになりました。確かに、別に暑いわけでもないのに顔がずーっと赤いんです。。。なんでだろ?って調べてみたら「赤ら顔」という症状みたいで、毛細血管が開いているのが原因らしいです。

 

って、本当に悩んでいるので、最近の赤ら顔に関する悩みをぽろっとかきます・・・。

 

赤ら顔で辛かったこと

赤ら顔でつらい思いをしている方は少なくないと思います。
私は、何でそんなに赤くなってるの?と言われる事が一番つらかったです。

見たままの感想ですが、気にしている分ストレートな言葉がグサッと刺さりました。
いつも顔が赤味を帯びているので緊張等で赤面するのとは違うのですが…。

ある日の職場での出来事です。赤ら顔の私が異性と話しているのを見た上司が「何でそんなに赤くなってるの?もしかして気があるとか?」と言ってきたのです。
冗談だったとは思いますがそれ以来、異性と気軽に話すのが難しくなってしまいました。

 

赤ら顔の対策

私は赤ら顔の対策として、美白効果があるものを積極的に使うようにしています。

化粧水、乳液、保湿クリームはビーグレンの美白ラインの商品を使っています。まだ使用して数ヶ月なのでハッキリとした効果は分かりませんが、心なしか赤味が落ち着いてきている感じがします。

メイク下地はセザンヌのコントロールカラーのブルー系を使っています。ピンク系を使うと赤味が増してしまうのでブルー系で隠しています。
ファンデーションはミシャのクッションファンデを使っています。軽い付け心地とカバー力があるので赤味をだいぶ隠す事ができます。

 

赤ら顔が治ったらしてみたいこと

異性と気軽に話せていた頃の自分に戻りたいです。